HOME > 主要ソーラーパネルメーカー > 京セラ

京セラ

主要機種の型式 太陽電池の種類 モジュール変換効率 1kWあたり相場価格
KJ195P-3CRCE 多結晶 0.142 約45万円
特徴
業界最安値を誇るこの製品は、多結晶シリコンタイプの太陽光発電モジュールです。モジュール変換率は単結晶シリコンタイプに劣るといわれますが16.6%を実現しています。最大出力も195wの高出力です。

京セラのソーラーパネルの特徴

京セラの太陽光発電の大きな特徴は、モジュールパネルの種類の豊富さです。その組み合わせによって、屋根を美しくデザインすることまで可能です。通常タイプはもちろんのこと、ストレート瓦専用のモジュールパネルから、モジュールパネルそのものが平版瓦になっていて、屋根材として用いることができるというものまであります。性能の高さはもちろんですが、リーズナブルであることも魅力の一つです。


太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

どういう場合にこのメーカーを選ぶべきか?

京セラでは、さまざまなタイプのモジュールパネルが用意されています。単結晶タイプで出力効率を追求することもできますし、多結晶タイプをリーズナブルに導入して必要十分な出力を得ることもできます。クライアントのニーズに最大限こたえられる製品の豊富さが魅力です。さまざまな商品の中から、好みに会ったものをじっくり選びたい、とにかくリーズナブルに導入したい、と言うご家庭にお勧めです。

太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

このページのトップに戻る