HOME > 太陽光発電について > 設置までの流れ

導入の手順

太陽光発電をご家庭に導入する時は、おおよそ、次のような流れになります。業者の選択・補助金の申しこみ・工事の施工・補助金の申請・電力会社との契約、そして、電力供給です。大切なのは、最初の業者選択で、いい業者と出会えれば、その後の、工事の施工はもちろんのこと、補助金の申し込みや電力会社との契約についても、無償で代講してくれたり、同行してくれたりします。しっかり、業者選びしましょう。

重要確認事項

業者選びで大切なのは、なるべく多くの会社から見積もりを出してもらい、しっかりと見比べて検討することです。システム自体の商品代金を別にすると、それ以外の差額は、ほとんどがシステムの設置料金となるので、業者によって開きがあります。安ければいいというものではありませんが、理由無く高いのも考えものです。見積もりや代行内容、補助金の申請範囲など、商品とシステム設置代金以外の、サービス部分がどのくらい充実しているかを確認することが大切です。

このページのトップに戻る