HOME > 主要ソーラーパネルメーカー > パナソニック

パナソニック

主要機種の型式 太陽電池の種類 モジュール変換効率 1kWあたり相場価格
VBHN233SJ01 HIT 0.182 約48万円
特徴
単結晶シリコンと非結晶シリコンを組み合わせることにより、夏の高温時の発電ロスを起こりにくくしています。屋根の方角により、夏の日照が強すぎ高温化が心配な方、一年中平均的な発電を希望される方に、特にお勧めです。

パナソニックのソーラーパネルの特徴

変換率の高い単結晶シリコンとアモルフィスシリコン(非結晶)を組み合わせたハイブリッド型のHIT太陽電池を採用しています。この組み合わせにより、短結晶シリコンの、高温時の発電ロスを減らすことに成功していて、夏も平均的な発電効率が得られるようになりました。モジュール変換率は最大16.8%と、世界の中でもトップクラスのシステムです。


太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

どういう場合にこのメーカーを選ぶべきか?

このシステムをお勧めしたいのは、設置場所にある程度の広さはあるけれど、季節によっては影になることが多い、とか、日差しが強すぎて、システムが高温になり発電ロスが出ることが心配だ、というご家庭です。ハイブリッド型の長所は発電効率を落とさないまま、高温時対応ができているという点なので、西向きや南向きの広い屋根に適しています。

太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

このページのトップに戻る