HOME > 主要ソーラーパネルメーカー > シャープ

シャープ

主要機種の型式 太陽電池の種類 モジュール変換効率 1kWあたり相場価格
NQ-195AA 単結晶 0.169 約47万円
特徴
耐久性に重きを置いて開発されている商品なので、長期使用が可能。さまざまな屋根の形にもフィットする変形パネルも採用しています。大手メーカーならではの手厚いサポートと長期保障も大きな魅力のひとつです。

シャープのソーラーパネルの特徴

この商品は、シリコン単結晶タイプで、非常に高い効率で発電します。モジュール変換率が16.9%で、最大出力は195wと世界トップクラス。発電ロスを防ぐために、配電を線ではなく面で配しているユニークな設計。低反射ガラスとブラックソラールを採用し、デザイン的にも美しく仕上げられています。変形パネルの組み合わせも可能なので、スペースを無駄なく使えます。


太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

どういう場合にこのメーカーを選ぶべきか?

シャープが太陽光発電を手がけてから50年、シャープの太陽光発電システムには、長い歴史と実績、そしてノウハウが蓄積されています。高効率での出力はもちろんのこと、信頼と実績のあるメーカー商品で、導入後もしっかりしたサポートを受けたい、と言うご希望をお持ちの方にお勧めしたいのがシャープの製品です。製品保証は10年、システム全体丸ごとで15年の保障が付いています。

太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

このページのトップに戻る